桐建 土木部 こんな工事だってできます!

桐建 土木部 

 

「詳細の納まりこそすべて」「見えないところに気を配れ」

が土木部の心意気です。構造物はもちろん、埋設部(目に見えないところ)こそ

会社の真価が問われるもの。と考え、よりいいものを、より多くの気を遣って。

新型車両の導入

平成30年8月29日

油圧ショベル0.2㎥が導入されました。ん?入れ替えが完了しました!

一番左が10年お世話になった機械。右の2枚は新型車両。

機能もパワーも安全性能、環境性能も充実した機械。

バタバタの中での入れ替えで、ブログにも書きましたが…すべてに感謝です。

垂井町 K 様邸外構工事

K様とは永いお付き合いになります。

造成工事から始まり、倉庫新築などを経て今回の工事。

新築された住宅の外構工事を請けたまわりました。

工事が進むごとに、お客様からの提案で面白い工事をたくさんさせていただきました。

「住まう」ことは、イメージすること。

お客様が生活する空間をカタチにできることは、とても幸せなこと。

 

 

時間はかかるかもしれませんが、多分に仕事させていただきました。
左のコンテンツからどうぞ!

大垣市 H 様邸間知ブロック土留補強工事

間知ブロック土留擁壁の動きをとめる。

法長が長く、上部宅地には住宅が建ってる。

こんな時は…

アースアンカー工事が有効です!

擁壁内部 宅地内の丈夫な岩盤まで

ワイヤーを通しアンカー。

永久的な耐圧板を設置し、

既設に影響なく

土留擁壁の補強が可能です!

左のコンテンツから作業工程が見れます!

岩手小学校グランド桜撤去工事

岩手小学校の老朽化した桜の木を安全のために撤去させていただきました。

長年巣立つ子供たちとともに満開の桜を咲かせてきただろう…

児童たちの安全第一を考えての苦渋の作業です。ご理解願います。

府中小学校グランド遊具撤去

地元府中小学校の遊具、馬とび用のタイヤを撤去する運びとなりました。

以前も雲梯を撤去したり…確かに安全重視ですが…思い出を撤去していくようで

さみしいものです。

ごみ処分の方が大変ですが、作業させていただきました。

垂井町 N㈱様 ピット新設工事

新工場内に、プレス機を設置するためのピット工事をしました。

ほこり対策、地耐力の検討、配筋等計画して実施させていただきました。

敷原排水路土砂撤去工事

排水路にたまった土砂を撤去する作業。ホタルの幼虫も、カワニナもたくさん…

自然保護と災害予防 相反する部分が交錯する作業です。

地元の皆さんのご理解の下、きれいにすることができました。

住宅造成と外構工事 養老町 N 様邸

カーポート、物置をつくりたい!との要望にお応えします。

工事には順序があります。まずは、敷地、地盤を整えてから ということで

水路部分に現場打Co擁壁、整地してから建てる。

一時的なご要望が、永久的な安心に変わる事例です。

府中55号線路側改良工事

交通量の多い道路ですが、一部残っていた土側溝をコンクリート製の排水路に作り変える。

岩手1-1号線道路改良工事

道路の拡幅と右折レーンの新設、区画線をクッキリ引き直す工事です。

久保川災害復旧工事

河川の災害復旧工事をしました。施工延長が約8mほどの小規模工事ですが、

仮設工事は一式やらないといけないので結構大がかりになることもしばしば。

新型重機の早速の出番でバリバリ働きました。

ブロック積も何年振りだろうか、とにかく楽しみながらの作業でした。

そうそう、新型バックホウ0.45㎥のパワーは全く恐るべきもの!

破壊力、操作性、安定性、どれをとっても大満足!

乗ることの喜びを実感させられる、そんなマシンです。

そう、自分がアムロ=レイになったかのような(笑)

台湾料理 盛家様 駐車場造成工事

ホントに日頃からお世話になってる「盛家」様 2号店の駐車場造成工事を承りました。

地元の中華料理店。中国出のマスターは同級生。

味も、サービスも満点!!

垂井にいらっしゃったらぜひご賞味ください!

岩手地内 用水路補修工事

農地・水・環境保全管理協定さんからの工事

地域の活動でもおなじみの名称です。ホタルとか、河川とか。

用水路に水を通すとき、あふれないようにするのが目的の工事。

ながながとお世話になってしまいましたが、使い勝手に気を配りました。

不具合等ございましたら、何なりとお申し付けください。

戸海ため池 護岸補修工事

ため池の波止めブロックを新設する工事。

風が起こす水面の波が農道を侵食していくのを保護するのが目的です。

池の中の魚は、工事完成後池に戻します。

なぜなら…池に生える藻の発生を抑える効果があるからだそうです。

いろいろ自然についても勉強させられる現場です。

岩手地内 路側改良工事

垂井町役場からの発注工事。岩手地内において排水の抜けが悪いところを改良。

流入側は、既設ヒューム管600→ヒューム管900へのサイズアップ。

放流側は、ヒューム管600のダブル管で排水の抜けをよくするのが目的。

近隣の皆様のご協力の元、スムーズに工事を終えることができました。

林道の改良工事

岩手山林管理組合さんから、林道補修、改良の依頼がありました。

林道に降った雨水を路面を傷めずに排水・放流するのが目的です。

林道工事は、重機により水の流れる方向をイメージして作っていきます。

この洗越工は、集めた水を道路横断して排水します。

ホントに感覚だけが頼りの構造物ですが、昨年、おととしとお世話になり

ご好評いただけました。林道の荒れが最小限に治まっているそうです。

菩提山頂上 転落防止柵設置

大河ドラマに登場する垂井ゆかりの菩提山に転落防止柵を設置しました。

池田地内 T様邸外構工事

玄関前のアプローチを撤去して車が1台止めれるスペースを作りました。

水道、排水管、電気などの障害をクリアし、新しい玄関へのアプローチを新設しました。

農業排水路 敷張Co工事

農業土木工事もお世話になっています。

田んぼの畦畔の打替、アーム水路の敷コンクリートの打設をしました。

垂井町 T 様邸 宅地造成工事

宅地造成工事も終盤。盛土材料を搬入し転圧作業。

ローラーにより厚さ30cmごとに締固めを実施。

いよいよ宅地に生まれ変わる瞬間です。

垂井町内で、宅地造成工事をしています。

とても大きな土地に、建物が建てられるよう土留壁(L型擁壁現場打)を設置。

購入土を盛土して完成です。

家を建てるも、地盤が第一です。

もちろん境界には気を配り、基本的に現在設置されている境界杭は動かしません。

 

農業土木工事 防草シート コンクリート張工 草生えません!

張コンクリートの施工をしました。

既設の畦畔を削って、コンクリートと置き換えます。

見栄え、防草共抜群です。

農業土木工事 防草シート張ります!

垂井町土地改良区さん。いつもお世話になり、ありがとうございます。

岩手地内の農業用排水路の法面を整形し、厚さ4mmの防草シートを張ります。平成25年6月完成

公共汚水桝の取替交換修繕

公共汚水桝。古くて大きいコンクリート製のマスを塩ビ製のマスに交換します。

山から地面を伝う水の侵入がゼロになり、処理場へ流入する水の量を減らす効果があります。

岐阜県発注の災害復旧工事

関ヶ原町今須 今須川の災害復旧工事をしました。

壊れた護岸を直し、えぐれた河床に護床ブロックを並べました。

下流には、鱒の養殖場があり、濁水に気を使い、工事をしました。

今頃その鱒は、食べごろになってるんだと思います。       平成25年4月完成