ようこそ、”匠”住宅 桐建のホームページへ!

安心・安全をモットーに、お客様にご満足いただける仕事を心がけております!

お気軽にご相談ください!

 

お問い合わせはこちらからどうぞ!

 

infomation

  • 2021/1/1 新年あけまして ありがとうございます!
  • 2020/9/4 (有)桐建 営業所を開設いたします!
  • 2020/9/1 ガラス事業 はじめました!
  • 2020/1/1 令和初めてのお正月 よろしくお願いします。
  • 2019/7/7 七夕なので…ブログ日付さかのぼってでもアップ中!
  • 2019/3/31 総合設業 はじめました!
  • 2018/11/4 「皆様のおかげさまで 」満員御礼!完成見学会!!
  • 2018/8/29 新型車両導入!土木部も参加しますにアップ!
  • 2018/6/12 地域文化活動ミーフンの活動が次々アップ中!
  • 2018/1/1  3Dプレイスでプランニングの住宅をウォークスルー体験!
  • 2017/9/3  土木部、地域の一員、こんな工事など内容大幅に追加アップ完了!
  • 2017/9/1  第21期桐建始動!リフォームページを分離開設!
  • 2017/7/7  地域文化活動 の一助ページ開設!
  • 2017/2/25  夜の完成見学会!動画アップ!
  • 2016/12/23 地域の一員として 開設!
  • 2014/4/14  東南海大地震への備え ページ開設!

令和3年 2月 節分が2日?

令和3年 2

 

「感謝してもしきれない

カレンダーのおっしゃる通り

 

うちの店を選んでくれて有難う。

コロナ禍において生活の不自由は切実なストレス。

切れることなく、仕事をいただける毎日は「おかげさまで 」

以外何物でもない。

選ばれること。

 

簡単でありながら、これほど難しいことはない。

 

考えたことなかった忙しすぎる日々の中。教えていただく機会は、普通の毎日の中にある。

「ありがとう。きれいにやってもらった」公共工事の中の一言。

「うれしかった。ガラス一枚割れ替えにもかかわらず、対応が気持ちよかった」日曜日においでくださいました老婦人の一言。

公共工事において、まず、いただけることのない感謝の言葉。わざわざお電話頂戴しました。個人お客様においては、対応した個人にではなく、事務所に、作業員にいただきました。

小さなありがとうは、積み重なって、「おかげさま 」に進化する。

これは、「おかげさま 」に気づいたときからの私の姿勢。

当たり前のことを、当たり前にこなし続けること。

「信用」なんて恐れ多い言葉は申し上げません。

皆様の「おかげさま 」で成り立って、続けさせていただいております。

誠に、有難きしあわせ。

 

お客様が仕事をくださるのは、金額が安いからじゃない。

信用して投資してくださってる。「桐建に任せた」「桐建に預けた」

だからこそ、私たちは想像以上、思ってたより素敵、そんな幸せを返すことが仕事。

 

 

お待たせしているお客様。大変ご迷惑をおかけいたしております。

最大限で動いておりますので、ご容赦願います。

「おかげさまで 」

「ありがとう」

 

  

               有限会社 桐建  代表取締役 桐山 太輔

ガラス・サッシ事業はじめました!

令和2年9月4日(金)新規事業 ガラス工事業をはじめます!
今、世間を悩ませる問題。「事業継承問題」
戦後、物のない時代を「人のお役に立てれば」の想いから起業され
地域から愛される企業に成長。しかしながら、後継者に恵まれず廃業。
地域に必要であった産業、生活に密着した仕事であったのにもかかわらず
企業オーナーの年齢とともに無くなってしまうのは地域としても本当に残念。
地域に暮らす住民にも不安を伴うこと。
地域に根差す企業「マルエス硝子店」と桐建はこの度、事業継承を行うことにいたしました。
桐建の理念 「地域に根差す 技術企業 感謝をつなぐ 優良企業」と合致

より地域の皆様の「くらし」に関する不安や不具合を解消できるように
が目的で事業展開をさせていただく運びになります。

「くらしのドクター」として、活かしていただければ幸いです。

今後とも、「有限会社桐建 マルエスガラス事業」をよろしくお願いいたします。

より一層、皆様の生活を押し上げる 健 設業であるために

設業」を理念に平成31年度をスタートさせていただきます!

お客様の夢や希望を叶えるべく、私どもは下支えをさせていただく。

人(職人としての誇りを持ったもの)が人(お施主様)を持ち上げ登っていただくために

私たちは建てることを生業と想い、仕事にむかう。

そのイメージが、今回の垂れ幕イメージの「健」です。

以前の「木造住宅」からの進化として。

鉄骨工事をご発注くださいましたお施主様を、支えていきたい。から生まれた言葉。

そのお施主様との食事会で出逢った金治さんの毛筆の文字。※詳しくはブログします。

いろんな出逢いが私の気持ち、私たちの考え方をこのようなカタチとして完成させました。

新しい桐建 ご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします。 (有)桐建一同

 

最新の完成施工事例

垂井町 O 様邸 住居兼事務所新築工事

垂井町 平尾地内

木造平屋 30.87坪

市街化調整区域内の農家住宅として新築

既存農家住宅を机上文筆して住居化

プライベート空間と事務所空間を分離

天井高を低くすることで最適な空調環境を計画。お客様とのコラボレーションでほぼ全館空調化するなど、省スペース、省エネの新しいカタチの木造住宅として完成。

 

完全予約制 完成見学会開催!令和2年12月19、20日

完成見学会風景

コロナ禍でありながら…完全予約制でありながら…

たくさんのお客様にご来場くださいました!有難きしあわせ。

地元での完成見学会、久しぶりの完成見学会、いろんな不安がありましたが

桐建を支えてくださる「桐建住宅オーナー様」「桐建ファン(笑)」の皆様に

ご来場、応援していただき、とても有意義な見学会になり、本当にお施主様に感謝です!

その他、施工事例はこちらかご覧いただけます!