桐建のこだわり

桐建の売りはここっ!

い発想、高い大工技術、

なによりもお客様の立場に立っていっしょに「家」を考えること。

建てさせて頂いた物件の中からチョイスしてお伝えさせていただきます。

不明な点は、何なりとお問い合わせくださいませ。

歌う大工の上棟式!

当社の上棟式とは…

建前とは違い、棟が上がりました!をお祝いするものです。

建前っていうと、いの一番の柱を建てはじめることを意味しています。

どちらもめでたいことに変わりがありませんが、当社は棟が上がった時に大工が歌います

動画で、美声をお聞きください。

技術の伝承 大工工事は当社の柱!

桐建の一番の柱は、伝統建築技術を継承した大工集団にあるということです!

和テイスト、モダン建築あらゆる部分で大工としての能力を発揮します。

「伝承」とは、30代前後の棟梁が、師匠と共に現場に入るといったスタイル。

「木造」の本物をぜひ、ご自分の目でお確かめ下さい。

造り付け家具に自信ありっ!

各所にあったお客様ご要望の造り付け家具に自信があります。

大きさ、材料はもちろん、ご使用されるとわかる、自由に棚の高さを変えることのできる

レールも取り付け、ご好評いただいています。

何より大工の腕前が試されるところです!

外壁に100%天然素材

スーパー白洲そとん壁を使用し多施工事例です。

100%天然素材なのに完全防水。シラスの特性を生かした2層構造で雨水の侵入をシャットアウト

厳しい自然環境にも劣化しない高耐久性

退色・劣化がないから塗替、張替等のメンテナンスは不要

本物ならではの際立質感。他の素材では真似できない生命力あふれるデザイン性

開口部などのクラックも、まず、安心できます。

月桃紙壁紙

沖縄の「多年草」から作られた壁紙、それが「月桃紙」

人と調和調湿作用による呼吸機能、優れた防煙性

伝統和紙の持つ耐久性、ナチュラルな色調と素材感

表面樹脂加工品により、撥水、防汚機能を持っています。お掃除もラクラク。

なにより、月桃の茎の繊維が細かく浮きでた素材感は、和室、洋室の壁、天井に使用しても

落ち着きある空間を作ります。